松村邦洋がライザップの失敗事例に?無理なダイエットが危険な理由・・

パーソナルトレーニングで知名度が高いライザップですが、テレビコマーシャルも話題になっています。
さまざまな芸能人がチャンレジして、成功した姿が披露されている中、タレントの松村邦洋さんもビフォーの姿では登場していましたが、アフターが流れていません。つまり失敗したということになるわけですが、やはり短期間で集中してかなり無理をしたようです。

ライザップは、徹底的な食事制限があり、もちろんトレーニングもその人に合わせてといったものの、広告用となるとさらにハードになるということは予想がつきます。さまざまな方のライザップ体験談でも、かなりきつくて、食事も炭水化物はNG、そして糖質カットした徹底的な食事ということで、毎食管理されます。
松村さんはもともとかなりの大食漢で、食生活も普通の人よりもかなり荒れていたことはテレビなどでもご存知の方も多いかも知れませんが、それがいきなりあの食事メニューとなりますと、体にも大きな負担、そして精神的にもストレスが多くかかってしまったことが考えられます。

松村さんだけではなく、もちろん一般の方の中でも、ライザップで確かに短期集中でダイエット成功された方もいますが、その多くは継続していかないとリバウンドするということになっている傾向が有ります。
松村さんは、成功すらできず、広告としても使えなかったわけですが、無理なダイエットというのは必ずリバウンドを引き起こしてしまいますので要注意です。